プロフィール

上条 孤鷲斎 寿親

Author:上条 孤鷲斎 寿親
やあ、お久しぶりじゃの。
寄られたのならば
ゆっくりしていってくだされ。
こっそりと昔語りや戦話をやっている、戦国ixa21-24鯖 足利家の同盟 
百鬼夜行の爺の部屋ですじゃ。

基本、その時そのときの戦ネタですが、よければ一言残して頂きたい処ですぞ。それでは、よろしくお頼み申しますぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

総来訪者様数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔から 織田家と戦わ 激しいな。

「来たな…」

前半戦の山場ともいうべき二連戦がとうとうやってきた。
対織田家と徳川家との連戦だ。

「織田、徳川連戦は厳しいのう…」

分かっていたこととはいえ、実際になると思いは更に
強くなる。

「百鬼夜行」の歴史の中で、織田家とは深い因縁がある。
それは初代の頃まで遡る。まだほとんどのものが、
今のように配下の部将も充実しておらず、天4部隊など夢の時代の話だ。
最初期の最後、死力を尽くし戦った、織田家の「全国統一本部」。
その名を思い出す度に、若かった頃の苦い思いが蘇る。
その織田家の同盟の血脈は強同盟として、今も受け継がれている。

 思えばあの頃のまま残っている同盟も数少なくなった。
「鎌倉幕府」「お気軽隊」「紅葉庵」…
敵とはいえ、顔馴染みとも言える程に槍を交えた処も
今では本当に少なくなった。
「戦国魂」や「兎亀団」などの名前があるのが嬉しく感じる。
以前 儂やばんぶーもお邪魔した「相模獅子皇会」も4代続く
北条の名門として確固たる地位を築いて頑張っているのも嬉しい。

昔を思い出し、懐かしい思い出の中に入り込んでいた時に、
声がかかり現実に引き戻された。

「『不撓不屈』、来ましたね…」

「良い動きですね、相変わらず。」

「儂はおっかなくて嫌じゃがのぅ。
 更に言えばあの強同盟も我々側に来ているらしいからのぅ」

「強いですよ、『千輪神楽』。間違いなく…」

「じゃろうな…」

「すみませんね、こんな時不在で。」

「大丈夫じゃよ。今の百鬼は。」


盟主会からの帰り道、
ばんぶー、Liuの両名と馬首を並べ話しながら帰城の最中、
自ずと今戦についての展望と、更に先に待っている獣との
戦いに話が及ぶ。

「まあ、いまは目の前の織田戦に集中しましょう。
 堕ちては、待っていてくれる方達にも申し訳ないですからね。」

「そうじゃな…」

「上条さんはそれでなくても熱くなって自滅するんだから気をつけてね」

「厳しいのう…Liu殿は相変わらず。判っておるわい。」

「ホントに?」

「自重するわ!」

「あはははは」×2


二人に半ば呆れられた笑いを投げ掛けられ、

「確かにもっと落ち着かねば…」

と思いながら二人と別れ、自らの庵に戻った。

ばんぶーがほぼ不在であり、しかも強同盟に同時に周囲に展開されている。
どう考えても厳しそうだ。
更に「赤母袋衆」など、DJJのリーダー、デュラン殿たちに縁の深い方々も
きっとそれぞれご挨拶にみえることであろうし、
「ご隠居」などとおっしゃっているが、かの方などもよそ見してたら
あっという間に首を取られるしの…

考えても仕方ないと思っても、やはりどうしても考え込んでしまう。
気がつけば既に表は明るくなりかけていた。

「しっかりせねば…」

まだ春遠い曙を眺めながら自嘲気味に呟いていた…

*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――


初日朝、盟主の城への加勢数を確認。
とりあえず、十分な備えがあることを確かめ、
鬼の面々に作戦の徹底を伝達し、開戦を迎える。

「皆、無理をせんようにの。」

「年寄りの冷や水~」

「これ!」

そんな会話をしているうちに開戦となった。
それぞれが良い敵を求め戦場を駆け巡る。

「敵襲、多いですね…」

「確かに。」

今までに比べ、圧倒的に敵襲が多い。
今期の織田家は活動的だとは聞いていたがこれほどとは。
ここそこで小競り合いが起こり、防衛でも攻撃でも
なかなか身体が休まる暇がない。

「愉しいですね。」

「確かにの。」

やはり戦はこうでなければ。
忘れかけていた何かが思い出されるようだった。
初日の夕刻前、作戦会議所に攻撃先を求めて鬼が複数集まった。

「今いる人で皆人があるのは…南西②ですかね。やりましょうか!」

「参加するもの、挙手!」

「ノ」
「ノ」
「 / 」
「ノ」
 …

そこに居たもの、ほとんどが手を上げた。

「じゃあ、行きますぞ!」

最大の山場を控え、省力戦をお願いしている今回といえ、
複数集まっての合流であれば大丈夫だろうと始めてしまった。
あれほど、Liu殿にも注意されていたのにも関わらず。

壊滅的ではなかったものの、当然こちらも被害が無いわけもなく
これ以上の無理強いは不味いと、その時点で攻略を切り上げ、
儂は暫く戦場を離れた。


夜になり、再び戦場に戻ると、やはり皆手持ち無沙汰の様子。

「それでは少しだけ」

と、先ほどの続きを始めることに。
しかし、ほとんどの鬼が盟主城に加勢を送っているため、
運用できる部隊が1つ。多くても2つ。
なかなか厳しい台所事情だ。

しかし、これがいけなかった。
流石は今期最強の一角と目される同盟だ、
片手間に戦を仕掛けられる処ではなかった。
我々の合流弾を弾き返し、
なおもその威容を保っている出城が多数。
被害はこちらのほうが多かった。

これ以上は今後の戦に響くと、断腸の思いで、
攻略の手を止めることにした。

「加勢の差込など、目を見張るものがあるのう。流石じゃ」

儂の素直な感想に、辺りにいた鬼たちも頷く。

「儂の拙い差配のせいであまた有用な兵を失うことになってしまって…
 誠に申し訳ない。」

「戦は時の運もあります。今回はあちらが上だったのですよ。
 気にしないでください。」

BAIEN殿の優しい声がありがたかったが、やはり儂と二枚看板との
差を感じないわけにもいかない苦い戦になってしまった…。

初日はそうして幕を閉じた。



二日目。
初日に比べ、少々ゆったりとした時間を過ごしていた我々に
ピリリとするような攻撃が増え始める。
鬼の仲間の城に攻撃の手が迫ることが多くなってきたのだ。

盟主戦は、

「流石に無いか…。」

とも考えたが、それでも用心に越したことはない。

しかし、お陰で加勢をそのままにし、参戦している鬼の城が襲われ始めた
余裕のあるものやその場にいるもの等で加勢を差し込むが、なかなか厳しい。
それでも諦めず、瑞樹 殿や、マリオ殿などが中心になって防衛隊を
編成し、東走西奔していた。

 陥落を阻止できたもの、間に合わず落とされたもの夫々あった。

織田家は強かった。本当に。
 更に、戦も楽しかった。今期これほど我々が攻撃されたこともなかったし。

そんな中、それでも盟主が落ちることがなかったのは僥倖であったかもしれない。

「また、愉しく戦ができたらいいのう…」

そう思いながら、厳しかった防衛戦の終戦を迎えようとした時、

「千輪神楽」のやむほー殿より、

「また、次回愉しくやりましょう」という趣旨の言葉を賜った。

儂は新しい強敵の出現に、嬉しさを感じると共に怖さも感じていた。

「これ以上強いとこと渡り合えんぞ…獣だけでも大変じゃのに…。」

「ワオーーーーーーン」

月明かりの中、遠くに、恐ろしい狼の遠吠えが聴こえた気がした…。
ふと、足元を見ると、ひっくり返ったまま起き上がれない亀が、
青い顔して必死に起き上がろうとしていた。
儂は、それに一瞥をくれた後、急いで孤鷲庵に馬を走らせた。


山城の国 対織田家 防衛戦 ~終幕~

足利家 敗北!

同盟 ⅹ百鬼夜行ⅹ 足利家筆頭継続中! 今戦戦功205871!
(全国同盟中 三傑入継続中!)

同盟員獲得順位 
筆頭 Liu 殿        
5位 瑞穂 殿
12位 爺
13位 マリオ 殿
15位 デュラン殿
20位 翔鵬 殿
21位 まめ 殿
28位 てんめいと 殿
29位 チェストナッツ 殿


30位以内のみ掲載。9/30が百鬼夜行の鬼たちでした。
尚、今回の活躍武将には、瑞樹 殿が選ばれております。
かつて、あの同盟の盟主でもあった実力を考えれば当然ですね!
瑞樹殿は戦功優秀を評して『名誉補佐』として表彰されます。
オメデトウ(^▽^)ゴザイマース


~今週のcarズさん~
はい。今週のcarズさんが無いと、虎次郎さんに怒られたので
急遽加筆です。
今週のcarズさん、来たるべく徳川戦に向けて燃えています。
燃えて、燃えて、燃えすぎて灰の様に眠ってしまいました…。
そして、寝込みを襲われます!

それに気がついたLiuさんの声掛けで急ぎ駆けつける鬼たち!
ばんぶー・Liuの二枚看板に、防衛の魔術師 マリオさん!
そして、息を切らせた儂!!
烈火の様な桜を咲かせ、見事守ることに成功しました!

■

↑↑烈火と桜花が一杯ヽ(・∀・)ノ

しかし、その約1時間ちょい後…

■1

まったり時間で気がつかず、落とされちゃいました!
ごめんね、carズさん(´;ω;`)


スポンサーサイト

<< 美濃の国 向かう方面 南東か? | ホーム | 甲斐国 富士を見ながら 右左。 >>


コメント:

爺様の文章はほれぼれします。
狼と亀の対比・・・ 面白すぎますwww
私が2期・3期と所属した「お気軽隊」の名も出てきて、ちょっと嬉しかったです^^
今期はもう、足利対毛利はないのでしょうかね?
もし叶いますれば、一手お手合わせ願えればと存じます。へっぽこ侍のため、兵1でお邪魔しますw

爺様とやむほーさんがついに出会った・・・
次回はてんいむほーのぶつかりがみられるということですねw

あ、亀はずっとひっくりかえったままです

今期の織田さんは強いです―(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 

ウチの亀タンはひっくり返ったから青いのか青いからひっくり返ったのかが問題であります。
くまさんが冬眠から覚めてるんですから亀さんにも目覚めて貰わねばいけませぬ。
出来れば回転しながら火を噴いて、なおかつ空を飛んでもらわねば・・・。

もうすぐはーるですよぉーとお湯をかけてます。
煮えたらごめんなさいw。

ほんと~に爺様知り合い多いですね~

裏山~ww

活動的で楽しそうで何よりです♪

訂正
噴くのは火ではなくてマックシェイク(抹茶味)に変更いたします。

ありがとうございます!

初めてコメさせて頂きます!

私は青い亀さんと少々ご縁があった為、初期の頃から
こちらのブログを愛読させて頂いておりました。
そのブログに神楽の名前が出ている・・・
感無量でアリマス!

「筆頭方角に出城を出す」という同盟ポリシーを
今回も貫かせて頂き、隙あらば盟主本領を・・・
と目論んでおりましたがムリでした^^;
皆様の動きを常に見てましたが全く隙がアリマセンデシタ・・

次回はこちらが攻め入られる番という事で、怖い反面
すごく楽しみにしております!
胸を借りるつもりで次回も楽しみたいと思います。
お手柔らかにお願いしますネ!

P.S
もはや「元」ブロガーになってしまった青い亀さん・・
毛利戦では催促の一撃を入れてきます^^

うふふ

いつも活躍を拝見しておりますよ~
楽しんでおられるようで、なによりでございます。
爺様はやはり、こちらの方が似合ってますね!

私はただ今、足利戦に向けて充電中・・・w

てるてるさん^^

いやーびっくりしました(^_^;)
また、廃様が増えたのかと…
青亀さんには今まですべてをひっくり返してで良いので
知らんぷりして書いて欲しいですね、やはり。
きっと、また当たりますよ戦は。
その時は、兵1の勝負しましょうかね~
剣豪の攻防1回ずつで~ヽ(・∀・)ノ

ゆうやんさん。

次の織田戦終わったら少しお話してみたいです。
やむほーさんと(=´∀`)
儂もそうでしたが武録かいてると色々教えていただく
ことがありますのでねえ。

で、亀、蹴ってでいいから起こしてくだされ~。

たぬきさん。

ホント、今期の織田さん強いです~。
まあ、最初期にも織田さんにケチョンとされてるんですけどね
百鬼は。( ;∀;)

お湯かけて起きたらいいんですけどね、亀タン。
鍋にして食べられるの、すっぽん位ですからねえ
青い亀、見た目が悪くて食べる気にもなれませんし><

虎狼さん!!

これはこれはようこそお出でくださいました。
また、今回はありがとうございました。<(_ _)> 

いやー。千輪神楽さん、お強い!!
下馬評でも強いのは聞いておりましたので気を引き締めて
かかりましたが…ヽ(;▽;)ノ
生憎、盟主がほとんど不在で面白みにかけたのは
ご容赦くださいませ。

次回もよろしくお願いいたします。(´д⊂)
なんにせよ、お互い良い関係で戦できたらいいですね~
百鬼夜行は、神楽さんを「りすぺくと」しております。(^-^)/

亀への一撃は騎鉄20合流でお願いしますぞ!

五九ちゃん!

足利戦に向かって充電しなくても。゚(゚´Д`゚)゚。
時期さえよければ、お望みの盟主戦繰り広げられるように
したいと思います~。
ホリックさんを撃沈できるように、廃様の尻を叩いて
おきますぞ~。皆に宜しくねえ。

吸ちゃん。

いろいろ、楽しまんとね~。
折角、人と遊べる世界なのだから成るべく
いっぱいの人と遊んで欲しいもの。

吸ちゃんも家出してるけどそのまま、国変えて
うちに来たら~面倒か><。


私なんかで良ければ…是非w

明後日からの防衛戦も全く気の抜けない闘いができそうで嬉しい限りです
折角の「21-24鯖の仲」なので敵国同士ですが、お互い切磋琢磨してこの鯖を盛り上げて行ければと思います
こんな出会いが数珠つなぎになれば面白さ倍増!ですからね
次戦もどうか宜しくお願いしますm(_ _)m

次は起こして下さいお(´・ω・`)

盛り上がってますね~~ノ

ちらっ||ωΦ)陣張りしながらこっそり覗きに来たよ~~

早々に豪傑が結集している模様ですね~(σ゚Д゚)σ

うちもボチボチ兵を雇い入れて合戦準備中でござるよ♪←落ち武者口調

ひな祭りにサクラ散るにならないよう頑張るよ~~(o^∇^)o

26れべになりました.久しぶり爺様を見たので発言残しておきます!今期はニラ臭さを残さず穏便に過ごすつもりです(,,

やむほーさん。

(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-
盟主どのに続いてようこそいらっしゃいました。
儂は、22鯖にしか生息していなかったため、
覗くのが合弁が決まってからでしたが、素晴らしい
公式武録と感心しきりでございました。
今回はお互い敵同士ではございますが、今後
この世界を一緒に盛り上げていけたらと思っております。
ぜひ今後共よろしくお願いいたします。

終戦後、どこかでお話できたら嬉しく存じます^^

青亀さん。

次にひっくり返ってたら、アカハックして
天全部売って差し上げましょうかの(・∀・)
今後の更新を期待してます。

ねこ◕戦車さん

ようこそいらっしゃったでござる~。
やはり意識しなくても意識しちゃうねえ…
まあ、皆に囲まれても恥ずかしくないように
爺なりにがんばるぞ~。
ねこグループは全部囲みますかな…

どなたかの?

うそじゃヽ(*´∀`)ノ
みてたわ。普段から。いつ加入申請してくるか
まっておりますぞ。今、うちは席が空いているでの。
というかたりんのじゃ!名前だけでも加入してくだされ!!
マジじゃよ(´д⊂)リアルもがんばるんじゃよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。