プロフィール

上条 孤鷲斎 寿親

Author:上条 孤鷲斎 寿親
やあ、お久しぶりじゃの。
寄られたのならば
ゆっくりしていってくだされ。
こっそりと昔語りや戦話をやっている、戦国ixa21-24鯖 足利家の同盟 
百鬼夜行の爺の部屋ですじゃ。

基本、その時そのときの戦ネタですが、よければ一言残して頂きたい処ですぞ。それでは、よろしくお頼み申しますぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

総来訪者様数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一騎打ち 狂犬吼える 廃のはい。

一騎打ち…その後

【ⅹ百鬼夜行ⅹ】対【千輪神楽】の団体による一騎打ちが終了し、
お互いに健闘をたたえ合う時間の中、さっきは行事役で流してしまった
言葉が頭の中で木霊した…

「だれか、俺のネタデッキと闘って~」

「やむほー」殿の魂の叫び声。これは受けねばなるまい。
しかもとっておきの武将で。

「陸遜殿、かれは今どこに?」

「向かってますよ、ものすごい速さで。」

「そうですか、それは何より。」

こんな機会はめったにない。

折角だから怪獣同士の対決を見てみたいと思った儂の気持ちを
汲んでくれた陸さんが既にこの場所に呼んでくれていた。

そう、我らの古くからの馴染みである、
「足利の狂犬」の異名をとる「じみへんっ」殿だ。

儂が知る限り、22鯖出身で最も早く破軍部将を配下に収め、
22時代の終盤にはその恐ろしさにおいて、
当時の数少ない足利家の天合成成功者である「carズ」殿や
「鬼無茶」殿と並びたち、一戦撃破において全国上位を競っていた猛者だ。

「着いたみたいですね…」


「やあやあ、我こそは足利の…」


と名乗りを挙げ始めたときに周りから

「昨日ひどい目にあった!」

「へんたーい」

等々の声が神楽側の陣営から上がった。

それはそうだろう。

我々が盟主戦に突入した際、
足利家の盟約というよりも、
仲間の窮地に自身の損害等かんがえず、
駆け込んでくれた漢だ。(昔は女性だった気がしたが…)

その廃っぷりで、百鬼の「虎次郎」「陸遜」そして
「寝落ちの神」共に
散々に【千輪神楽】の陣を蹂躙してくれた。

我々にとってはありがたかったが、
神楽側としては恐怖の対象だろう。

しかし、儂が関心したのが、【千輪神楽】側は
妨害があって当たり前。
それでも盟主戦を完遂してこその戦場の【祭】の
意味があると言ってくれている事だ。

このあたりの潔さは儂も同じ武将として見習いたいと思う。


「で、誰に特攻すればよろしい?」

「じみへんっ」殿が聞いてくる。

我らは、一斉に目線を「やむほー」殿に向けた。

「なるほど。でわ行きますよ」

「よろしく。ネタデッキですが。」


怪獣同士の戦いの行方を周囲にいた我々も固唾を飲んで見守った。

「着弾!!」

「お、おおおおおおお~」

▲じみさんやむさん


ネタデッキと言われた部隊に、じみさんが負けた…
あまりの事に、頭が少しクラっとしたが、
報告書を見て儂も周囲も納得した。

「天衣ってこんなに並んで観れるもんなの?」
「破軍と天衣の戦いって…」

最近こんなスキルが其処此処の報告書で拝めるようになってきた。

「段々、住みにくい世の中になってきたのう…」

正直な感想だった。
破軍星…その高みを目指していても、
未だその頂きすら見えない。(1度しか挑戦していないが…)

しかし、そのスキルを持っていても抜けない壁もある…

「儂なぞまだまだ精進が必要じゃな。まあ…」

まだまだ楽しむことが出来るということだろうと、
自分を納得させ、儂にとっての大一番、
一気に更新をしたかと思えば直ぐに止める「青亀」殿の
処で一緒に接続されているお仲間の武録書きである「のぶゆき」殿との
対決だ。

お会いしたからには、手合わせはしておかねばなるまい。
軽く会釈のあと、

「よろしくお願いいたします。」×2

お互いに挨拶のあと、
部隊編成を考えられたいということで
儂の先行となった。

とりあえず、天今川くんを引くためにあれほど連打する「のぶゆき」殿に
勝てるとは思わないが、良い勝負さえしてくれればという思いで
部隊を送り出す。

「たのむぞ…。鬼の…鬼を意地を見せてくれ…」

祈るような気持ちとは裏腹に、部隊は吸い込まれていく…

「着弾!!」

「ぐわっ、やはり…」

▲儂&のぶさん①


やはり、今の儂の攻撃部隊では通用しなくなって来ている…
段上げでさらにその差は加速するだろう。
そんなことを考えていると、


「いざ、参る!」

「のぶゆき」殿の気合の入った言葉で我に帰る。

「ここは負けられんぞ、しっかり頼むぞ!」

負ければそれもネタになるか…という思いと、
やはり連敗は流石に避けたいと思う気持ちが入り混じった
なんとも言えない気持ちだ。

「今戦、最後の部隊着弾!」

▲儂&のぶさん②


「ふう、…」 ←そのそろかな?無事ならいいなあ

なんとか百鬼の一員としての面木は保てた格好だ。

まだ熱く沸る気持ちを押し殺しながら、儂は「のぶゆき」殿に
一礼をし、右手を差し出す。
少しの躊躇もなく、
その手は「のぶゆき」殿の手で強く握り返されていた。

「また。」

「又。」

短い言葉と、共に持つなんとも言えない気持ちを感じつつ、
お互いに背を向け、その場を離れた…

「来期彼らは今川家か…儂らもうかうかしておれんな…
 きっちり準備せねばの、好敵手として存在感を示すために。」

いつの間にか横に並んでいた、Liu殿が無言で強く頷いていた。



山城の国 対織田家 防衛戦 ~終幕~

足利家 敗北!

同盟 ⅹ百鬼夜行ⅹ 足利家筆頭継続中! 今戦戦功421879!
(全国同盟中 上位五指入 継続中!)

[戦功]※30位まで 

2位 ✿ゆう✿ 殿 
3位 陸遜殿 (足利同盟へ出向中)
9位 ばんぶ~殿
10位 デュラン 殿
13位 虎次郎 殿( 足利同盟へ出向中)
15位 爺。
21位 てんめいと 殿
24位 マリオ 殿
26位 Liu 殿
28位 じゃがりこ 殿
30位 ドレミ 殿


30位以内のみ掲載。11/30が百鬼夜行の鬼たちでした。
尚、今回の活躍武将には、✿ゆう✿ 殿が選ばれております。
✿ゆう✿殿は戦功優秀を評して『名誉補佐』として表彰されます。
前回同様の堂々の同盟筆頭!さすがです!!!
女傑という言葉がぴったりです。おめでとう(^▽^)ゴザイマース


~今週のcarズさん~

さて、寝落ちの大将ことcarズさん。
今回も寝落ちするまでは大車輪の活躍でした。
その活躍を記念に取っておこうと思い、とって来たのがこれらの報告書。

廃様3人での共演

▲変態合流

ソロ凸

▲carズさん凸


あーあ、いやですね。
私が受けていたら泣いちゃいます。

もし、これが盟主戦の最中に炸裂していたらどうなったでしょう。
もしかしたらぼんびーきゃっするは落ちなかったかもしれません。
そう思ったら、やっぱり今回もお仕置きが必要ですね。
carズさん(/ ̄∀ ̄)/^
スポンサーサイト

<< 閑話休題 (来期の話) | ホーム | 一騎打ち 鬼と神楽の 殴り合い >>


コメント:

ありがとうございました

いやぁこんな長編にしていただいて
楽しく読ませていただきました~

改めて本当に楽しい2日間でしたw
百鬼さんはもちろん足利はいい国ですね^^


やっぱりあの代表戦に私が出るのは間違いwww

俺だけ「足利の狂犬じみへんっ」って陣名にしてるって、どんなけ自分好きなんだろww

いいよね、あんまり迷惑かけてないし

しかし天衣って破軍の裏でしょ?あんなに簡単に揃えれるもんか?(;´Д`)

楽しかったです

楽しい殴り合いありがとうございましたっ(^▽^)/
今度は打ち抜けるように精進したいと思います!

では、またお手合せお願いしますmm

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。