プロフィール

上条 孤鷲斎 寿親

Author:上条 孤鷲斎 寿親
やあ、お久しぶりじゃの。
寄られたのならば
ゆっくりしていってくだされ。
こっそりと昔語りや戦話をやっている、戦国ixa21-24鯖 足利家の同盟 
百鬼夜行の爺の部屋ですじゃ。

基本、その時そのときの戦ネタですが、よければ一言残して頂きたい処ですぞ。それでは、よろしくお頼み申しますぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

総来訪者様数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

又一人 星が天へと 帰ってく

普段、戦ごとの更新しかしない
爺ですが、今回はいつもと毛色の違う話でございます。

先日、風の噂で爺のかつての友が今期かぎりで
引退すると聞きました。

今期に入り、百鬼ではらうさん、少し前では、まくまっくさん。
最近では武田の入道殿なども星になって逝きましたが、
今回の話は、爺にとっても少し感じが違うのです。

かつて、百鬼夜行はほんの数人の漢で、
「勝てる」「強い」「楽しい」同盟を目指し、創設されました。
その中でも、初期の初期に百鬼夜行の盟主をしていただいた、
鬼無茶どの。

その戦略性、動き、判断共に、始めて戦場に立ったばかりの若武者だった
爺にはすべてが驚きでした。更に、仲間として頼もしくも有りました。
ここまでこの世界に入り込むきっかけの様な方でした。

現在、袂を分けておりますが、いつの日か又、轡を並べて戦出来る
事を夢見ておりましたが、それもかなわない事になってしまいました。

とても残念ですが、どうか現世での事業を成功されることを
祈ってやみません。(ちょいと遠くて伺えないのが残念です)

お礼と挨拶を兼ねて、此処での記事にさせていただきました。

ありがとう、キムチー。どうか、どうかお元気で!


爺は、もう少し、この世界で生きて行きます。


と、いいながら、
設立当初から百鬼に参画してくれている武将もわずか数名…
来期の事を考えると、爺自身、どうしようかと途方に暮れる毎日です。

足利に戻り、反百鬼でも立ち上げて対立軸にでもなろうかの…


そうそうキムチー、五右衛門3人いたよね?
1人、餞別ににちょーだい!!(テヘペロ^^)

無理か…


スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。