プロフィール

上条 孤鷲斎 寿親

Author:上条 孤鷲斎 寿親
やあ、お久しぶりじゃの。
寄られたのならば
ゆっくりしていってくだされ。
こっそりと昔語りや戦話をやっている、戦国ixa21-24鯖 足利家の同盟 
百鬼夜行の爺の部屋ですじゃ。

基本、その時そのときの戦ネタですが、よければ一言残して頂きたい処ですぞ。それでは、よろしくお頼み申しますぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

総来訪者様数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孤鷲庵 爺様ばかり 増えにけり

今期はくじ運が全くじゃな…
百鬼神社のご利益か周囲の鬼の城には白く神々しい
部将がどんどん現れている。
ばんぶ~殿、等は多すぎて能力の付与ができない程と
嘆く程だ。
更に言えば、周りの報告書には
「破軍」だ「攻城」だ「騎神」だと
当たり前に出てくる始末。

「ふう。」

思わず溜息が出る。
儂の城には今期、白枠の降臨は無い。

「結構引いているんじゃがな…」

こればかりは運の要素が強いのだろうか。
3枚目や5枚目で引くcarズ殿のような鬼もいれば
わしらDJJの様に全く縁のないものもいる。
黒枠は出る。
しかし今の黒枠の値段はかつて経験したことが無い程に低い。

それでも初日に市を建て、持ち越した極を大量に、
(それでも12、3枚だったか…)ドナドナし、なんとか白枠を
購入を試みるも上手くいかず…
それならばと「まん☆先生」やうちの「よっしー」に習って
ねた部将隊を作成してみることにした。

幸いなことに、我が家には初期時代導入されたばかりの
「隠し部将」である早雲が早々に来迎した。
ある意味そこからが儂のいくさ~人生の始まりで
あったかもしれない

初期能力、能力の付与…始めて全て上限に達したのが早雲だった。
「青亀」殿の処に居る『神速』付や
◎◎●●◎殿←(どなたのか爺は知ってますぞ。)の様に
『騎神・神速』のような天上能力付きではないが、
長く儂の元で働いてくれている奴だ。

今回はその早雲に、茶飲み友達を用意したのだ。

「爺様には、爺様の仲間が必要じゃ!」

白枠を買うほどの金は無い。
しかし、紫枠ならば十分に手が届く。
そう思い手に入れたのがこの武将たちじゃ。

道灌3G


その1 太田道灌。
能力を綺麗に揃えられた点は、少々鼻が高い。


亮政3G


その2 浅井亮政。
こちらも槍・馬に特化出来たのは嬉しい。
まあ、その裏で金剛付きの馬場君や山形君、瀬名姫が
大量に散っていったが…

本来ならば、もう一人 爺様を迎えて
四爺としたかったが、ここまでで金が尽きてしまった…
信虎・為景や三好元長などが手に入れば良かったのじゃが、
とりあえず三爺で良しとしようかの…

え、宗滴?えーっと宗滴は…

そうそう、攻撃には出かけませんが、
こんな爺様が孤鷲庵にはおります。

利休3G


結構なお点前を点てるようですのでお近くにお寄り際は
ぜひお立ち寄りくださいませ。

あ、騎鉄でのご来城はご遠慮いたしますぞ!

スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。