プロフィール

上条 孤鷲斎 寿親

Author:上条 孤鷲斎 寿親
やあ、お久しぶりじゃの。
寄られたのならば
ゆっくりしていってくだされ。
こっそりと昔語りや戦話をやっている、戦国ixa21-24鯖 足利家の同盟 
百鬼夜行の爺の部屋ですじゃ。

基本、その時そのときの戦ネタですが、よければ一言残して頂きたい処ですぞ。それでは、よろしくお頼み申しますぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

総来訪者様数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忙しさ 体調不良も 後ちょっと。

年度期末、期初で忙しく戦も、
ここもあまり手をつけられておりません。
さらに、最近体調も崩して寝込んでしまっておりまして…

せっかくの東西戦も大殿には攻撃できず、
砦に着弾した攻撃部隊は僅かに6つ…
攻撃のログもとってあるものの、
軍師を入れても以前と対して変わらずという…

その後の北条戦では、菜種殿との因縁深い
「戦国魂」ぬーさん殿と鬼たちの手に汗握る、
盟主戦もございました。
(爺は終盤の四半刻しか参戦できませんでしたが…)
又、獅子の和殿と一騎打ちでの再戦もございました。
このときは寒気でガタガタ震えておりましたが、
なんとか戦場に立ち、更に痛い思いもいたしました。

もう少ししたら、きっと、きっと復調すると思いますので、
そうしたら又、少しずつでも戦語りを綴っていきたいと
思っています。
こんな武録を覗いてくださる奇特な方々や、
「どうした?」「何かあったか?」等々、書状をくださる皆様に
おかれましては、何卒ご容赦くださいますよう、
伏してお願い奉ります。…

                         上条@爺
スポンサーサイト

<< 戦場に 立てる幸せ 噛み締めて。 | ホーム | 獅子たちの 痛い拳骨 鬼も泣く >>


コメント:

どうぞご自愛下さいませ
復調される日を楽しみに待っております(^-^)

こんばわ

爺。様ごゆるりと・・・(*´ω`*)

心配ですなぁ。

気長に待っております。
書く気力が戻りましたら、全力でお願い致しますw

身体が資本です。お大事に・・・。

爺にございます。

やむほーさん。
漸く復調して参りました~。
またよろしくお願いします^^

うずっち。
爺も復調。うずっちも復活。これからの
百鬼も安泰ですな^^

Agent_P 殿
なんかこの名前、馴染まないなあ…
(つ´∀`)つ でもまあ、復活ですよ。

carズさん
いつも(´▽`)アリガト!
ぼちぼちやるからさ~。儂の城の周辺が
きな臭くなったら、掃除しといてね。

淳さん。
なんだか、そんな感じだったんですよ~。
これからはもうちょい真面目に更新します^^

桜花さん。
楽しみにしてもらえるよう
鋭意がんばって行きますw最後までがんばりますよん

ゆうやんさん。
ありがと(^皿^*●)また覗いてくださいね

じみさん。
多少でも役にたって良かったですヽ(・∀・)ノ
まあ、虎さんの部隊のおかげですけどね。

村正さん。
そうね、無理が効かない様になったものねえ。
身の丈にあったいくさーとしてガンバって行きます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。