プロフィール

上条 孤鷲斎 寿親

Author:上条 孤鷲斎 寿親
やあ、お久しぶりじゃの。
寄られたのならば
ゆっくりしていってくだされ。
こっそりと昔語りや戦話をやっている、戦国ixa21-24鯖 足利家の同盟 
百鬼夜行の爺の部屋ですじゃ。

基本、その時そのときの戦ネタですが、よければ一言残して頂きたい処ですぞ。それでは、よろしくお頼み申しますぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

総来訪者様数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来期の百鬼

そろそろ、来期の話をせねばならん時期じゃのう。

評定の議題はおおよそこんなものかの。各々方、納得されるよう議論しましょうぞ。

~百鬼を来期も存続させるか。~
 存続させる場合の考慮点は次のとおりじゃ。

 ●盟主(百鬼夜行代表)をどうするか
  この点については現在の盟主 蕃風殿より、次回の盟主を
  降りたいという要望が出ているため、今までのご苦労を考慮し、
  受け入れる方向で考えてはおる処ですじゃ。
  
 ●足利家が無くなることを鑑み、仕える大殿をどうするか
 ○過疎国を選び其処に与力する。単独じゃの。
 ○良好な関係を築いている同盟とその国で合弁。
  この点については、今のところ次の二つが具体的じゃの。
  現在、合弁のお話を頂いている先 
  ☆21鯖でLiu殿の所属されている織田家4位同盟
  ★合弁を考慮したい同盟  
   21で盟主をされているチャオズ殿の同盟


残さないという選択も当然ありじゃ。各々すばらしい方々ばかりじゃから、
違う道を歩くことになってもきっと輝かしい道を歩かれると思いますぞ。
その場合、敵・味方に分かれても武門の習い、全力で手合わせいたしましょうぞ

スポンサーサイト

<< 第31回戦 【長宗我部家】攻撃戦 終了。 | ホーム | 対、徳川 攻撃戦始末記 >>


コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。