プロフィール

上条 孤鷲斎 寿親

Author:上条 孤鷲斎 寿親
やあ、お久しぶりじゃの。
寄られたのならば
ゆっくりしていってくだされ。
こっそりと昔語りや戦話をやっている、戦国ixa21-24鯖 足利家の同盟 
百鬼夜行の爺の部屋ですじゃ。

基本、その時そのときの戦ネタですが、よければ一言残して頂きたい処ですぞ。それでは、よろしくお頼み申しますぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

総来訪者様数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対、織田戦(第33回戦) 防衛戦顛末…

さて、少し遅くなったが今回の戦を振り返ろうかの。
初日、織田家の有力同盟に盟主周辺をあっという間に固められ、
少々慌てたんじゃが、どうも本気で攻める気は無かったようじゃの。
盟主周辺に陣を張り、防御点を美味しく戴こうとの思惑だったのかの。
 まあ、こちらとすれば盟主に防衛隊を送り込んでいたがゆえ、実働
部隊数が減り、結果として思うように戦功を稼ぐことが出来なかったの
じゃから、敵の思惑通りにやられたということかの。悔しいわい。

実際、爺も防衛部隊を1部隊だけじゃが送り、使用できる分が30を
割り込んでいたがゆえ、攻撃陣のやりくりに大変苦労しましたぞ。
更に、前回の後遺症が癒えておらず、騎馬鉄砲も1軍の分をやっと用意
出来るか出来ないかの処でもあったので、今回の戦果も致し方ないかの。

まあ、次回は万全の状況で望むことが出来る様、今から準備して
おきましょうかの。

そうそう、今回の戦では宇佐美殿がかなり頑張っておられましたの。
新しい力の息吹を感じられ、爺は嬉しくおもいましたぞ。

【同盟順位4位】

【個人戦功】(30位以内)
1位  蕃風 殿
12位 爺
20位 宇佐美啓 殿
24位 足利義近 殿

少し、寂しいのう…
次回は、捲土重来を期しますぞ。


スポンサーサイト

<< 対、織田戦(第34回戦)始まる。 | ホーム | 対徳川戦 (第32回戦)終戦結果 >>


コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。