プロフィール

上条 孤鷲斎 寿親

Author:上条 孤鷲斎 寿親
やあ、お久しぶりじゃの。
寄られたのならば
ゆっくりしていってくだされ。
こっそりと昔語りや戦話をやっている、戦国ixa21-24鯖 足利家の同盟 
百鬼夜行の爺の部屋ですじゃ。

基本、その時そのときの戦ネタですが、よければ一言残して頂きたい処ですぞ。それでは、よろしくお頼み申しますぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

総来訪者様数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対、織田戦(第34回戦)始まる。

いや、参った。
前回、戦をしたばかりの相手、織田家との一戦となってしまいしたぞ。
幾ら攻撃側とはいえ、今回は余所の国とやりたかったのう。

織田家の皆さんは百鬼に対してとても厳しいんじゃ。
今回も、城を出した途端に、周りを幾重にも囲まれてしまっておるわ。
特に筆頭同盟の方々は、手ごわいんじゃ。
しかも、今回は爺たち百鬼は織田家への戦ではなく余所に布告をして
おったんじゃが、同じ足利の別同盟の方々が織田家への優先布告を
主導しておられたので、織田に決まったようじゃの。
まあ、人数の差が出たと、いうところかの。

しかし、決まったからには爺も今回は気合いを入れようかの。
前回の兵不足から考えれば随分暴れられると思いますぞ。

織田家の皆さま、爺をすこしは動かせていただけますよう、
お願いしますですじゃ。

スポンサーサイト

<< 対、織田戦(第34回戦) 攻撃戦顛末… | ホーム | 対、織田戦(第33回戦) 防衛戦顛末… >>


コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。