プロフィール

上条 孤鷲斎 寿親

Author:上条 孤鷲斎 寿親
やあ、お久しぶりじゃの。
寄られたのならば
ゆっくりしていってくだされ。
こっそりと昔語りや戦話をやっている、戦国ixa21-24鯖 足利家の同盟 
百鬼夜行の爺の部屋ですじゃ。

基本、その時そのときの戦ネタですが、よければ一言残して頂きたい処ですぞ。それでは、よろしくお頼み申しますぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

総来訪者様数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

段々と戦らしくなって来ましたのぅ。

今回も防衛戦、相手は上杉家とかなりの厳しさは感じておりましたが、
やはりなかなかの激しい戦でありました。

爺はは現世での追い回しが 月末という事もあり佳境。
配下の武将が退職することもあり、引き継ぎなどとんでもなく忙しい時期。
戦場に顔を出しても直ぐに抜けるという有様でございました。
お陰でとんでもない目にも合いましたぞ。
それがこれですじゃ。

yarareta_convert_20120202185129.jpg



爺の部隊の兵器は全て騎馬鉄砲じゃ。
攻撃を受ける前に皆で合流を撃ち、現世で呼出しがかかり、
帰陣前に席を離れていた間に帰還した1軍が壊滅的被害じゃ。
まだこの部隊のみにしか騎馬鉄砲はおらなんだで涙が止まらない感じじゃのう。

まあその後も現世での拘束が厳しく、久しぶりに合戦報告書が1枚に満たないという、
空気の様なの戦でありましたわ。皆さん申し訳ありませぬ…


今回の反省点としては
①使わない攻撃部隊は解散しておく。
②合流に時間をかけない。

と、いったところですかの。



さて、お気づきの方もいらっしゃると思いますが、
我ら百鬼夜行は今回、予定していた暁揚羽殿と合弁いたしました。
今後、更に北条家発展の為、尽力したいと思っておりますので
皆様、良しなにお願いいたします。

現在、反魔王軍は合弁しておりませんが、
今晩合弁予定でございますことを
報告して今回の更新を〆させていただきましょうかの。


スポンサーサイト

<< 総勢44名と相成りました。 | ホーム | 戦場の倣い。 >>


コメント:

恐ろしい・・・
うちなんて一瞬でこんがり焼かれそうですな

北条家への出城は2日目の夜に出そうか・・・

今回は散々だったよ

今回、2度も陥落。おまけに朝の敵襲ラッシュで・・・・
完全にマイナスだよ。orz

北条家の皆様に申し訳ないって感じです。
次戦は連合ゆえ、またもやることなくなるんだろうねぇ。

もう?

合併って、中盤以降になってじゃなかったの?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。