プロフィール

上条 孤鷲斎 寿親

Author:上条 孤鷲斎 寿親
やあ、お久しぶりじゃの。
寄られたのならば
ゆっくりしていってくだされ。
こっそりと昔語りや戦話をやっている、戦国ixa21-24鯖 足利家の同盟 
百鬼夜行の爺の部屋ですじゃ。

基本、その時そのときの戦ネタですが、よければ一言残して頂きたい処ですぞ。それでは、よろしくお頼み申しますぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

総来訪者様数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

攻めるふり 思わせぶりで 待ちぼうけ

参った!
今回は、あきらかに我ら百鬼は敵の作戦にのせられてしまった。

敵は前回と同じ島津家と連合で伊達家。
戦場で顔を合わせる事も多い島津の面々と連続であたる事になった。
しかし、普段と違う雰囲気での開戦を待つことになった。

伊達・島津連合で百鬼の盟主を落すらしいという噂があったからだ。

我々としては念のため、mitsu殿の白鳳城周辺の警戒をしつつ、
北西周辺を落しておき、それぞれの城を相互に監視して、助け合う事にし
合戦の当日を迎えた。

「いかん、儂には明日の動きが見えん…」

皆との評議を終え、孤鷲庵に帰城する馬上で明日の合戦の展開を描く。

「だめだ…月末は。本当に駄目だ。」

自身の動きが制限されることと、盟主戦を考えての動き、共に考えて
今回の参戦については半ばあきらめるしかなかった。


当日、やはり動けない。どうにもならない事はあきらめ、
百鬼の仲間への敵襲や、自分の陣への攻撃等をあしらって1日めを終える。
様子をうかがうため、深夜、評議所へ顔を出す。

「こんばんわ。皆の衆、様子は如何かの?」

「今晩は、うちには来ないようですね。ただ、周辺には寄せてきていますので
 注意は必要でしょう。」

「北条のうち、余所の同盟は落とされましたね。」

「落としやすい処からじゃね。」

皆の意見を聞いてみると、2日目に来ることになりそうだ。

「では、明日には白鳳城に加勢を送っておきましょうのぅ。」

そう、言い残し1日目を終えた。


2日目、盟主戦に備えて、攻めてくると考えられていた島津の同盟の、
出城が密集した地域に百鬼の仲間たちで陣を寄せておいた。
これは盟主戦が始まった場合、その時動ける仲間で、出城を襲う計画と
したためだ。

時間は刻々と過ぎて、盟主の城にちょくちょく斥候の部隊が飛び込んできた。
yabe殿や凡人殿、優衣殿や空さん、まみ太郎殿や魔王ちゃん、虎殿、ながめさん
Liu殿等百鬼の面々ほとんどの部隊の武将が報告書に顔をだす。

しかしそれ以降、本格的な侵攻も陣の受け渡しも今の処無い。

皆が時間を見て「もしやもう来ないのでは?」と考え始めた時に、
上部連絡板で、敵襲があった旨の報告が入る。
急ぎ、周囲に陣を持ち、更に余裕のあるものが加勢を送るが、残念ながら
おとされてしまった。

その後も特定の武将から、盟主に加勢を送っているものの城に、空城で、
しかも、動いていない者をあざわらう様に攻撃が繰り返される。
伊達家筆頭同盟の㈱☭AKYAD☭の盟主、Bigthe武道 氏だ。

あきらかに加勢している先を標的にし、次々に我々の仲間の城を落していた。
ねじさん、ながめさん、と落とされ次に狙われたのは魔王ちゃんだった。

ノックキャンセルを駆使し、細かい細かい確認作業が必要な方法で、
全加勢により、空城であることが確認され、陥落寸前にまで持ちこまれた。

百鬼の評議所内はざわめきだち、一斉に、急ぎ加勢を送るもの、出陣元に
攻撃部隊を出撃させるものなどが立ち上がる。

Liu殿等数人の部隊が間一髪で出撃元に盟主戦を肩すかしされた怒りをぶつけるが
ごとく部下の鉄槌を喰らわせた。
おかげで、なんとか防衛に成功。魔王様のお城は落城の憂き目を見ないですんだ。

「ふう、なんとか。」

「うちも送ったんですが先こされましたな」

などと皆で話し合っていたときに、ぽつりと、誰かが言った。

「うまく、踊らされましたね。攻める気無かったんじゃないですかね本当は。」

これは、その場にいた百鬼のすべての者が思ったことだった。

唯一好意的だったものが、

「昨日の余所との盟主戦で兵、使いすぎたんじゃない?」

と、言葉を発したがむなしい響きを持って、雑談の海にかき消されていった…


そんな、魔王様のお城攻防戦の余所で、盟主戦が無かったことで、暴れ足りなかった
石透水殿が、30対8という効率のよい防衛戦をやって見せ、
我々の溜飲を下げてくれた。

そうこうしているうちに終戦の時間を迎えた。

「では、皆さん今回はありがとうございました。」

mitsu殿の声で、評議所は解散、それぞれが自分の城に戻って行った。

帰城する道すがら、同道した蕃風殿とこんな会話をした。

「すっきりせん戦じゃの。儂などほとんど戦に参戦してないわ」

「作戦勝ちでしょうね。向こうの。」

「今回の件に、♨Team茶会♨の方々の顔が見えなかったのだけが救いかの…」

「では、次回はしっかり働いてくださいよ。」

そういい残し、蕃風殿は岐路を西にとり、馬を走らせて行った。


確かに、我々は相手にのせられ、まともに戦出来たものは少なかった。
儂にしても、よっしーにしても相当、位下げる結果となってしまった。
個人的には、世に言われているノック・キャンセル戦法はまだ理解できる。
しかし自分でやりたいと思わないし、やられると腹も立つ。
これは自分が未熟さゆえに対応がうまくできないだけなのだから致し方ないと
割り切ってもいる。

でも、やはり今回の戦の方法は納得いかないものも多く感じてしまう自分も居る。
以前、対戦した多くの同盟は囲んでいて、実際に盟主戦を行わない事になった場合、
こちら側に連絡してくれたものだ。
時代が変わったと言えばそれまでだが、我ら百鬼は戦人の矜持だけは
いつまでも持ちたいものだと深く考えさせられる一戦だった…


~待ちぼうけ~幕


スポンサーサイト

<< 強敵が 相模の国に 攻めよせて。  | ホーム | 燃え尽きて ひとつも取れない 布告かな >>


コメント:

正々堂々と正面から ですかね。
私のように変則的にあらゆる手を使い戦功を稼ぐ戦法を使っている身とすれば耳が痛いですぅ。

初日に行くべきでした@@;
他で燃え尽きてましたね。

爺様やよっしーさんみたいに強力な部隊を持ってる人はほとんどいないですよ。(それ忘れると痛いです…)

お疲れ様でした
祭りと称して(陣名が祭りになってる方も居ました)複数同盟が来ていましたので、是非対戦したかったですね
百鬼としても簡単に陥落すると申し訳なくも思い、皆加勢しておりましたし・・・

ノックキャンセルは一つの戦法だから良いとして、中止した後に百鬼同盟員だけ狙って(しかもフル加勢してる方を狙って)というのがセコイと思いましたね
まぁ価値観の違いということで・・・

兵が居ないので次が本格的にやばいです
一回休みかな><

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

恐れ入ります。

雄秀さん。
いや、爺も戦法としてのあり方を否定している訳ではないんです。
ノックキャンセルなんか考えた人凄いと思いますしの。
ただ、今回は少し後味が悪かったと思うだけ。
まあ、皆を落されたて悔しい思いをした爺の戯言と聞き流してくだされ。


HYT殿。
いや、致し方ないです。今後の対応や加勢の方法など、考える機会を
貰った良い経験と考えております。爺の城から盟主城まで、鉄砲で
約2時間…ここの問題等をどう解決していくかですな。
遠いがゆえに、魔王ちゃんが攻められた際、即時帰還を2回も使ったのが…


蕃風ちゃん。
そうじゃの、考え方の違いはあろうかと思うの。
そんな中じゃから、我々は前向きにやって行きたいものですな。
兵は居なくてもなんとかなるのが蕃風ちゃんじゃろうが。次戦もよろしく
お頼み致しますぞ。


ぜひやりたかったなぁ。
ま、いろんな人がいるからしょうがないだ。
何が正しいなんて、愚問ですし。

一発で良いから打ってくれてればねぇ、ちょっとは違ったんですけどね。

2日目は私も殆どIN出来ず、人手が足りなかったようで申し訳ないと思っています。よっしーさん、私の出城戦功で(少ないですが)許してください><
2日目が休日であったら・・・と思います。

複数同盟VS大同盟の時は、行かないのであれば書状で連絡した方が良いかな、、と個人的には思ってます。

お前らのバンブーだってノックキャンセルするじゃねえか
自分とこの同盟員がやってるのを他がやると文句言うとかアホとしか言えない
盟主を囲んで同盟員を落とすのだってそういう作戦もありじゃねえのか?
人と人の駆け引きだからネトゲが面白いんだろ
百鬼のようなアホみたいな廃共に正面から行くつもりがあったにせよ、なかったにせよお前らの作戦負けってことだろ

あほらしさんノックキャンセルを全否定している訳じゃないと思いますよ。
攻める気満々で陣張りをしているのを見て百鬼さんも楽しみにしていたのだと思います。
それが中止になって結果フル加勢の所にだけ行ったから何となく後味が悪いねって言ってるだけだと思う。

うちも前期は似たような問題がありましたからのお
作戦と言われればそこまでですが、
盟主に加勢を入れてて空っぽの同盟員城を落とされるのは
対抗策のない(大同盟盟主に加勢を入れないという選択肢はない)ハメ技を使われてる気分にもなりますね・・・

ウチは今回は大変熱い攻撃をいただけましたお!

あと恥ずかしながらノックキャンセルは私も使いますね・・・
1対1だと攻撃側が圧倒的不利なので、これがないとさすがにつらいです(´・ω・`)

とはいえ大抵よそ見しててキャンセルし損ねるんですが(´;ω;‘)ブワッ

ありがとうございます。

よっしー殿。
そうですな。何が正しいかなぞ確かに
愚問ですな。お互い、気持よく戦出来るように
今後も心掛けましょうかね。


てんめいとさん。
これはこれは、
お越しいただきありがとうございます。
ここに書いているのは、あくまでも爺個人的な
感想ですので、気にしないでくだされ。
ぜひ、HYT殿ともども今後もよろしゅう。


あほらしさん。
そうですな、ですから戦法としてのノックキャンセルを
爺が否定している訳では無く、理解できると本文でも
言っております。
爺も斥候の意味では城への30ノック等は致しますしね。
さらに言えば今回はこちらの作戦にのせられたと最初に
申しております。
ただ、個人的に戦場で数多く顔を合わせた方々ゆえ、
ある程度のやりとりが出来たらと、
甘えているだけですから。


匿名Dさん。
代弁、かたじけのうございます。
先に申した通り、やはりこちら側の甘えなのかなとも、
考え直しております。爺は大きなことは言えませんが、
もし、爺が盟主で盟主戦なく、加勢して貰っている先の
城が、それが元で皆が落とされたら少し気に病んで
しまいそうですので…


青亀さん。
大同盟の盟主ゆえの責務や重圧、察するに
大変なことだと思います。
爺も漸く消化できてまいりました。実際、あほらしさんが
コメくれた様に、実行側としては作戦とすれば有用なもの
だと思いますし。
今後こういったことがあった場合の対策を百鬼の一員なりに
考えて少しは同盟の役に立ちたいと思っております。
ノックキャンセル、爺はうまくできないだけの僻みですから…


大同盟盟主に加勢をいれない選択肢はない…
耳が痛いですw加勢を集めるのが一苦労でw
私もノックキャンセルは使っていますね。

程度の問題かとおもいますが、
百鬼クラスの同盟を怒らせると後が怖いですのぉ

2chから飛んできましたが、自分達の思うように行かなかったからと言って、相手を名指しで批判するのはいかがなものかと感じました。

この鯖で百鬼の人に不満のある人たくさんいますよ。
他同盟との盟主戦やってる時に脇から邪魔しにやってくる百鬼の廃の方々・・・
無粋な真似するんじゃないとみんな思ってますが、名指しで批判とかしませんよ。

いくら腹が立ったとはいえ、自称戦人なら自重するべきだと思います。
ただの通りすがりでした。

恐れ入ります。

青天丼さん。
百鬼は皆さんが言うほど恐ろしい同盟でわ、
ありませんよ~。人数も少ないですし。
特に、爺など活動時間も短いですし。
 でも、なんか今度合同で遊びましょう~。


2チャンネラーさん。
お越しいただいたこと、且つ、ご意見ありがとう
ございます。
この件ではixaの中でも書状をいただいております。
出来る限り返信させていただいておりますので、
もし、なにかご不明な点やこちらからの返事が
必要でしたら書状をいただきたく存じます。
なぜ、今回の様な記事になったか等、
ご説明させていただきます。

またご訪問いただきご意見いただけること
お待ちしております。
今後もよろしくお願いいたします。


毎度楽しみに見せていただいております。お初にコメントさせていただきます。

何か問題があったにせよ、相手の許可があればイイのですが城主名を載せての遠まわしな批判は避けた方が良いかと思いますよ。

それでは掲示板に晒しているのと変わりませんからね。
2チャンネラーさんのコメントの返信の様に貴殿もブログとはいえ、名指しでブログに載せる前に書状で相手にその心の旨を送られては?

そういった事でイヤになってヤメてしまったりする方も少なくありません。
この記事を見た方で今後百鬼様と合戦で交わるのイヤだな。載せられそうだな。とか思う方もいるかと思います。

たかがゲーム、されどゲームです。
お互い楽しんでやりましょう。


こんにちは。
ハッキリ言いましょう、これがみんなが思ってる事です。
「子供かよ!」自分の思いどうりにならないから、自分を
棚に上げて、愚痴を言ってるだけ。そう取りました・・・
2日目になると、初日で兵数が溶けたり、思ったより
同盟員が集まらなかったり、事情はあります。
まして、実際攻撃が始まったとして、☭AKYAD☭単独で
落せたと思いますか?俺は無理だと思います。
盟主は、賢明な判断をしたと思います、結局そちらの
言い分は、防Pが稼げなかった事の愚痴にしか聞こえません。

ただ、厳しいコメントにも、丁寧な返信をされていることには
大変好感がもてました。
それだけに、残念です。

>>農民さん
☭AKYAD☭単独じゃなくて複数同盟が集結した祭りだから、こういった表現になったのではないでしょうか?
単独同盟が囲んでの事ならまた違うでしょうね

どっちにしろ無断で実名出すのは良くないかも・・・
ここを以前より拝見してて殆ど実名なので良いのかな?と思いながら読んでおりました

前からコメントしようと思ってましたが、初書き込みが城主名で
ないのは残念です。

ノックキャンセル、やられた方はいやですが、作戦としてはアリではないかと。
上でも書かれていますが、防P稼げなかった愚痴にしかみえないです。
オンラインゲームなんだし、いろんな戦法があっていいと思います。
作戦を練ってつかっただけでブログにユーザーネーム晒すのはちょっと・・・
という感じもします。

ありがとうございます。

最初のお初さん。
初書き込みありがとうございます。
又、貴重なご意見恐れ入ります。
先様の気持ちになってという点については、
今後対応してまいる所存です。
尚、この記事については百鬼揚羽の意思とは
関係ございません。
私個人の考えで書かれておりますので、
他の百鬼参加者を私同様に思わずに、
今後もご懇意に願えれば幸いです。


農民さん。
ご意見ありがとうございます。
「子供かよ!」厳しい意見も真摯に受け止めます。
念のため申し上げますが、防御Pが欲しかったから
本文のような文章になったわけではございません。
あくまで個人的な感覚なのですが、「祭」と称されて
複数の有力同盟が寄せてこられたので、
それなりの対応をしたいと思っておりました。
簡単に落ちては申し訳ないと。
ただ、それがこちらの早合点で、そうでなかった
からといってそれを批判する様に感じられる文章に
なってしまったことは反省しております。
囲んで攻めない。私も賢明な判断だと思います。
その上で、加勢元を叩くというのも有用な戦法だと
思います。だからこそ文頭の「参った」という言葉で
表しました。
加勢元をなすすべなく落とされた側の口惜しさの発露と
笑い飛ばしていただけましたらありがたく存じます。


通りすがりさん。
コメントありがとうございます。
複数同盟云々がこちらの甘えだというのは、
今回の件で理解しました。
「祭」という作戦の形に乗せられたこちらの
負けであると認識するに至っております。
又、城主名の件もありがとうございます。
以前、お名前をお出ししている方々にも不快な思いを
させていたのかと反省しきりです。
この場を使い、お詫び申し上げます。
現在までお名前をお出しした方より温かい言葉を
頂くことこそあれ、否定的な言葉を頂戴するに
至りませんでした事に甘えておりました。
今後、懇意にしている方以外の場合は先様に
確認するように致す所存でございます。
もし、何かお気づきの際はどうぞご指導ください。
ありがとうございました。


2番目のお初さん。
コメントありがとうございます。
ノックキャンセルの件は誤解を招く表現で皆様に
ご迷惑をおかけしております。
本文でも触れておりますが、これを全部否定している
訳ではございません。
有用な戦法と「理解して」おります。
実際、これを行うのも相当な手練れでなければ出来ない
ことも判っています。
尚、防御Pが欲しかった等の件は、先ほどと同じことの
繰り返しになってしまいますので控えさせていただきます。
貴重なご意見ためになりました。


最後に、今回の件で色々な見方、考え方がある事を
再認識いたしました。
コメントを寄せてくださった方は放置しておけば又
同じようなことを繰り返すと、私に再考のチャンスを
下さったものだと感謝いたしております。
本当にありがとうございました。
又、ixa内にて書状を下さった方、
本当にありがとうございました。城主名をお使いに
なっての書状、さぞや勇気のいることだったと思います。
ぜひ、今後ともご懇意いただければと考えております。
幸いなことに、当かわら版をやめろというご批判まで
頂いておりませんのでこのまま続けさせていただきます事を
ご寛容ください。

今後のお約束として、登場していただく方には事前の承認を
とらせていただきます。
尚、今回お名前をお出ししている方には直接書状にてご連絡
させていただきたく存じます。



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

皆さん 熱いですなぁ

最近、リアルに加勢すらできないから
悔しさもありませぬ
批判もできませぬ

てか、ノックキャンセルって・・・何???

うーん

皆さん 熱いのぅ><

お疲れ様です!

ブログって頑張って書いても、読み手の受け取り方によっては、
不快感を与えてしまうんですね。大変だ~。

でも、楽しみにしてる人がいます!

「上条さん、頑張って!」

上条さんと、書状のやりとりした人なら、他意はない事くらいわかりますw
万人が楽しく読める文章、難しいですよね~w

更新、待ってますw
※レスいりませんよ~w

ん~、ノック、キャンセル戦法とは???www

熱いって素敵。

carズさん。

コメ、ありがと。
熱いって素敵ですよねえ。皆思い思いに、
この世界にいるってことですもの。どんな言葉にも
爺は、耳を傾けて続けていこうと思います。
処で、もう終盤なんですけど…


孫五九さん。
ここを通じてたくさんの友人ができましたが、
貴方もそのお一人です。色々と心配りありがとうT。T
爺は爺として、ご理解いただきながら続けて参ります。
それはそうと、来期どうしましょうかねえ。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


まとめtyaiました【攻めるふり 思わせぶりで 待ちぼうけ】

参った!今回は、あきらかに我ら百鬼は敵の作戦にのせられてしまった。敵は前回と同じ島津家と連合で伊る事も多い島津の面々と連続であたる事になった。しかし、普段と違う雰囲気で...


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。