プロフィール

上条 孤鷲斎 寿親

Author:上条 孤鷲斎 寿親
やあ、お久しぶりじゃの。
寄られたのならば
ゆっくりしていってくだされ。
こっそりと昔語りや戦話をやっている、戦国ixa21-24鯖 足利家の同盟 
百鬼夜行の爺の部屋ですじゃ。

基本、その時そのときの戦ネタですが、よければ一言残して頂きたい処ですぞ。それでは、よろしくお頼み申しますぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

総来訪者様数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爺・蕃風 勝手に思い出話 その1

さあ、全ての通常戦も終わったのう。
東西戦の異様にかかる陣張りの合間を使って、今期21・22世界の
思い出話とそれぞれの国についての感想を、22鯖に引き続き、
再度、蕃風殿をお招きして総括してみようかの。

あ、ただし、この思い出話はあくまでも爺と蕃風ちゃんの感想ですので
その点はお含み頂きまして、笑い飛ばしてくださる様にお願いいたします。

では、お呼びいたしましょう。

「ばんぶーあいらんど殿、どうぞ」

「こんにちわ。ばんぶ~です。皆様、今期もお疲れ様でした。」

「おつかれさまでしたの。しかし今期もご活躍でしたのう」

「いや私のことは…」

「あいかわらず、シャイボーイじゃの。では早速いきましょうかの」

*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*
戦国最強国 武田家(天下筆頭)
戦国最強国 武田家。強かったです。防衛でも勝利できる程の攻撃力が圧巻。
同盟も上位同盟はいくつも10合流を繰り返し繰り出せる程のアクティブ数が
いらっしゃる国でした。

「おっかない国でしたな武田家。その印象以外に毛利・北条に並んで
 KABO殿等、瓦版屋も多く在籍した国でした。」

「同盟としては、甲陽軍艦(全体9位)。ズッキーさん率いる武田家最強同盟でした。
 アクティブ数のみならず質も高く、鬼の騎鉄合流で強敵もなぎ倒すのが印象的でした。
 また、もふもふ団も忘れられません。可愛らしい名前とは裏腹に大合流を繰り出す。
更に私も爺様も受けた姫合流の破壊力は体験しないとわかりませんよね。」

「そうじゃの。後は楯無ノ鎧♪も強かったのぅ。くまどんが盟主の座を一度奪った廃同盟、
 他国であれば筆頭並の力があったの。団結力の高さも特筆ものじゃったの。」

「個人では、竹ノ助さんですね。全体総合10位の猛者で、攻防共にバランス良く
 盟主としても同盟を見事に纏めていらっしゃいました。
 又、ザサさん、レットアイさん、ビアンキさんもですね。個々も素晴らしいんですが、
 3者揃ったときは正にジェットストリームアタックが如き猛攻でどんな防御も粉砕
 してしまうイメージです。」

流石に強い国には良い武将が一杯おられますのぅ。イン時間が短いお蔭で爺はあまり
叩かれないで済んだのが行幸じゃったようじゃの。他にも数え上げればキリが無いほど
一杯おられました。

*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*
四国の雄 長宗我部家(天下2位)
天下2位を獲得した強豪国、衆より個を重視した戦功ハンターと化し襲い掛かる国。
この国にはかつて百鬼で一緒だった古代美雪殿がいらっしゃいますな。

「同盟としては紫電一閃。戦功を稼ぐ事に長けた有力同盟です。
 残念ながら同盟として、百鬼とは対戦がありませんでしたね。」

「そうじゃの、なぜか長宗我部家とは縁が薄かったのう」

「個人的にはジャングルグルさんですね。前期22鯖でも奮戦されていた
 戦功ハンターですね。」

「そうじゃの。今期も全体戦功10位と相変わらずの存在感じゃな」

ちゃんと対戦できなかったのが心残りの国でしたな。

*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*
中国の覇者 毛利家(天下3位)
天下3位 お祭り大好きの毛利家。国の団結力はこの鯖 随一。同盟間も連絡が密でした。

「同盟ではやはり、毛利兎亀団かの?」

「いや、ここは 毛魂(全国2位)ですね。全国に名を轟かす同盟です。
 圧倒的な大型合流を繰り出して、そのあとは、毛すら残らない。
 更に、西京ですね。少数ながらアクティブが多く、戦功にも貪欲。惜しくも
 僅差での国別3位になってますが。やはり中盤盟主が夜逃げが響いたのでは?」

「プロイクサーのところじゃな。」

「個人では雄秀さんですね。西京の夜逃げ盟主ですが、いつの間にか立派な
 廃課金の仲間入りしてます」

「そうじゃな。同じ瓦版屋じゃな。武将としての強さは爺は足元にも及ばんがの。」

「瓦版屋で言えば、この鯖で1番の有名人青亀さんは今期はいかがかの?」

「企画力、影響力は相変わらず絶大ですが最近は合コンばかりで更新しませんからね。
 前期の私が嵌まった布告を遅らせる技も今期は使わなかったようですし。
 破軍、妙技を駆使する凶悪なデッキは一見の価値ありですが。」

「なるほどのぅ。合コン合流か…此処は青天丼さんのような分析力に優れた武将もいて、
 やはり国として、まとまった力がありましたな、毛利は。」

一緒にやれた攻撃力競争など、爺も良い思い出になっております。

*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*
尾張の風雲児 織田家(天下4位)
世間では弱小と言われておりましたが、最後きっちり追い込んで4位でした。

「織田筆頭の不撓不屈さんは強デッキの方が多いですね。しかし少しアクティブの
 数が減りましたかね。それでも加勢等しっかりしてましたので、
 落とすのは簡単ではないですね」

「しっかりじゃった。確かに」

「個人は全体戦功4位で総合6位、しかも防御でも2位という鯖有数のランカー、
 元上総介さんがすごいですね。」

「全てに秀でた方じゃのぅ。」

連合での対決とかが多かったですかな。ちゃんと戦ってみたかった国でした。
かつての仲間とも一度くらい槍を交えてみたかったですかな。

*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*
獅子の国 北条家(天下5位)
我らが所属した、北条家は今期5位でした。布告負けが影響しました。
連合落ちもしばしばで、その点、苦戦しました。

「百鬼以外の同盟では戦国魂さんの夜のアクティブ数は群を抜いてましたね。
 合流でどんどん戦功を積み上げる様は見事でした。」

「夜の戦国魂、といったところかの」

「個人はやはり我ら百鬼のエース、LIUさんですね。前期と変わり
 攻撃に重点を置いてました。」

「百鬼にいると、天武将の合流など当たり前に見えてしまうが、その中でも、
 敵兵を薙ぎ倒すような攻撃力は圧巻でしたな。」

「また、雪鳴さんも序盤から終盤まで安定した力で北条家のなかでも
 いつも上位にいらっしゃいました。」

「確かに。悪ノ組織の盟主としても有名じゃな。
 ほかにも爺としては1回目東西戦の際の護佐丸さんの叫びや、
 孫さんの頑張りも印象に残っておるのぅ」

北条家に在籍させていただけたこと、爺は誇りにおもいますぞ。

*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*
義の人の国 石田家 (天下6位)
人数は少ないながらその在籍武将は侮れない国。また毎回 敵ランカーを襲う、
集中砲火は敵の出鼻を挫くという、戦術に優れた国でした。

「同盟としては真っ先に、三献茶(全体4位)の名前が上がりますね。前期の有力どころが
 多数所属する筆頭同盟です。キラ星の如く将が集う同盟です。」

「三献茶さんは怖かったのぅ。前期のことを覚えておる爺にしたら、雪乃丞さんや
 ぶたやーさん、とんびさんなどの名前だけで近づこうとは思わなかった同盟じゃな。
 個人的には憧れといって良い様な同盟であったの。解散されるのが残念じゃ。」

「また、とちゅえびともかなりやりましたね。一時は全体10位以内に君臨した
 アクティブ同盟でしたし、合流・加勢と衆の力は鯖でも有数で、
 百鬼もかなり悩まされましたね。」

「とちゅえびにはかつての仲間も多く居ましたしの。盟主の餃子さんたちには、
 爺も世話になりましたわ。それ以外にも前期での縁で笙の皆さんにも大変、
 お世話になりました。爺は^^」

「個人的には先に爺様が上げた方々を始め、たくさんいらっしゃるのですが、
 凌駕さんを上げたいですね。個の強さはまさに鬼です!それは一戦防禦にも現れてます。
 防禦剣豪スキルまでも10にしてる報告書は必見物です。
 あとは、じみへんさんですね。遂に破軍を完成させた廃プレーヤーですし。
 防禦はザルでしたがその資金力で天を集めて整いつつあります」

「ふたりとも係りたくないのぅ…。じみへんさんには爺も一度ぶっ飛ばされましたわ」

よく対戦しました。楽しくも苦々しい記憶もある、縁のある国でした。

*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*

天下ランキング順に来まして、ここで折り返しでございます。

次回、爺とばんぶーの、勝手に思い出話 その2に
続くとか続かないとか…




スポンサーサイト

<< 爺・蕃風 勝手に思い出話 その2 | ホーム | 最終戦 右も左も 特攻機。 >>


コメント:

叫びですか!?
冷静沈着な私はそんなことはしませんよw
ちょっとつぶやいただけですぅ~

今期はいろいろお世話になりありがとうございました
何も恩返しは出来ませんでしたが・・・

個人的には、あまたの猛者がいる北条で戦功や総合で筆頭をとれたことがあったのが誇りになっています
はい、まぐれというやつですがね^^;

爺様・ばんぶ~さんお疲れさまでした(´∀`*)

今期はブログを始めたおかげで爺様やばんぶ~さんはじめ、色々な方と知り合うことができて楽しかった(´∀`*)

来期もコソコソブログは続けますので、よかったら見てやってください(序盤はつまらないと思いますが…)


夜逃げ盟主ワロタw   ワロタ・・・
みんなごめんちゃい;;

お疲れ様w

爺様・・半年間お疲れ様でした。

来季は足利で待ってますよー・・・あっ・・でもそうなったら爺様に特攻出来ないなあ・・でも味方の方がいいやww

私は仕事の関係でかなり時間が制約されそうですが、細々と農民します。

爺から書状が帰ってこなくて餃子が泣いてました(A<....

Re: タイトルなし

ちょいと大げさに書いちゃいました。
修羅の国とよばれた北条で1位を奪取された実力。
まぐれではございません。
ぜひ、来期の活躍も期待しております。

今期はKABOさんとも絡めて楽しかったですぞ
今後のかわら版、更に期待しております。
ぜひ頑張って続けてくだされ!

夜逃げでもなんでも楽しく戦する
姿、皆のお手本じゃと思います。
是非、来期も頑張ってくだされ。
早い瓦板の更新もお待ちしておりますぞ。

私も村正さんのおかげで
色々ありがたかったですぞ。
足りない防御Pもいただけましたし。
足利家、いいですなあ。やはり。
次回の更新で爺の去就は明らかに…
なるとかならないとか><

餃子さん、昨日は疲れて寝ちゃって、
今日、書状戻そうと思って、さっき
電脳箱を開いたら既に世界が終わってました。
申し訳ない…明日だと思ってたんだよ。
世界が閉まるの…
ごめんねえ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


まとめtyaiました【爺・蕃風 勝手に思い出話 その1】

さあ、全ての通常戦も終わったのう。東西戦の異様にかかる陣張りの合間を使って、今期21・22世界の思い出話とそれぞれの国についての感想を、22鯖に引き続き、再度、蕃風殿をお招


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。